2012年05月03日

区長公募の結果発表

こんにちは、きん太郎です。

5月です。
時間はどんどん過ぎて行きますね〜
そうそう、区長公募の
報告をしないといけません。
1460人から119人に絞られ、
そして119人から
精鋭の39人が選ばれたようです。

区長公募のニュース

その中には残念ながら
入れませんでした。
何とか最終面接まで
進めればと思っていたんですが、
力及ばなかったですね(笑)
応援して頂きまして
ありがとうございました。

でも論文を読んで
119人に選ばれたのは
自分の自信にもなりましたし、
この経験を生かして、
まちづくりや地域活性化の
お手伝いをして行こうと思ってます。
また1から頑張ります!!!

区長には及びませんでしたが、
仕事は次から次へと
お話を頂いております。
僕に出来る事ならどんな事でも
やらせて頂きますよ(笑)

最近多いのは作詞のご依頼。
守秘義務があるので
詳しくは言えないんですが
ビックリするような
超有名アーティストの
曲もやらせて頂きました。
まだ採用されるかどうかは
わかりませんが、
僕の書いた歌詞をテーブルの上に
乗せて頂いただけでも光栄デス。

区長公募もそうでしたが、
イス取りゲームと同じですからね。
区長をゲームに例えるのも
どうかと思いますが...(笑)

区長の場合は
24のイスを競い合います。
僕が応募した中央区には
106の応募があったと聞いております。
その中には市会議員だった方や
どこかの市長だった方や
社長だった方もいる訳で、
その中でイスに座れたのは
ホント自信になりました。

作詞に関して言えば
一般公募ではありませんが、
1つしかないイス取りゲームに
参加させてもらえているのが
凄い事だと思ってます。
作家、作詞家としての
きん太郎も頑張ります。

そして昨日、テレビ見てたら
手漉き和紙の革新的技法を生み出した
堀木エリ子さんが紹介されてました。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00222495.html

堀木エリ子さん
http://matome.naver.jp/odai/2127233591258711001

機能のニュース番組を
共感して見てました。
革新とは新しい事への
チャレンジだと思うんです。
古いものを否定するのではなく
古いものに対して「何故?」と
思って問い直す事です。

絶対に出来ないとは言わない、
出来ますか、出来ませんかと
聞かれたら出来ますを選ぶ。

http://www.nttcom.co.jp/comzine/no062/wise/index.html

プロフェッショナルですね〜
またまた一緒に仕事したい人が
増えました(笑)

ジャンルは関係なく、
どんな仕事であれ、
志しの高い方と一緒に仕事がしたい。
これからもこの気持ちで
あらゆる分野で
チャレンジしていきますので
応援よろしくお願いします!!!


★Facebook始めました。
facebookをされている方は
友達リクエストして下さいね。
http://www.facebook.com/kintaroh

★こちらもよろしく!
『桂きん太郎の婚活一直線!!!』
http://ameblo.jp/kansai-kintaro/

★Twitterできん太郎がつぶやいています。
http://twitter.com/kintaroh_

★人気ブログランキングに投票よろしく!
↓↓↓ここをクリック↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by kintaroh! at 12:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。