2012年02月03日

モチベーション論

こんにちは、きん太郎です。

テレビの番組で中田英寿さんと
秋元康さんの対談をやってました。
偶然に見たんですが、
とても興味深かったです。

この2人、まったく
正反対な感じがしてたのですが、
結構近い感覚の持ち主なんだなと思いました。
やっぱり、違いますね〜
モチベーションが高いんですよ。
僕もこういう方々と一緒に仕事を
したいなと改めて思いました。

最近この「モチベーション」について
考える事が多くて...
これは「ドラッカー」にも通じる事ですが、
どんな仕事でもモチベーションって
大事だと思うんです。

思い返せば、子どもの頃から何となく
感じていた事なんです。
その頃は「モチベーション」なんて
言葉があるのさえ知らなかったですけど、
周りにいる他の人と自分との
温度差があるなと思っていたんです。

例えば、高校生の時、バンドをやるのでも
うまいとか、へただとか一切関係なく
「目指せプロ」みたいな感覚で始めたのに、
周りはまったくそんな気がないのが
もどかしかったりしてました(笑)

とにかく目標というか、
いつも上を見上げていたように思います。

お笑いの世界に入った後でも
いつか音楽の仕事がしたいと
マネージャーに言い続けていたら
チャンスは巡ってくるもので、
音楽番組をやらせてもらえるようになったり、
FMでDJやらせてもらったりして
今では音楽プロデュースや作詞家の仕事を
させてもらえるようにまでなりました。

全ては出会いだと思います。
例えば「GLAY」は「プロを目指す」
モチベーションの高い高校生が出会って
集まったから今の「GLAY」があるんです。

僕の周りにプロを目指すメンバーがいたら
もっと違っていたかもわかりません。
僕の学校にはいなかったんです。

だから、偶然なのか、
必然なのかわかりませんが、
人生の全ては出会いだと思うんです。

いかにモチベーションの高い人と巡り合うか...
これが「運」というやつですね。
この「運」を呼び込むのが
「モチベーション」だと思います。

大阪より東京の方が
このモチベーションの高い人がもっといっぱい
集まっていると思って20代後半で東京に行き、
仕事をさせてもらいました。

東京ではモチベーションだけでは
いけないという事も学びました。
芸能界という世界は自分の
モチベーションだけでは生きていけないのです。
さらにコネクションや会社のチカラが必要で
それと、一番大事な実力が絡み合って
成り立っている世界なんです。
まぁ、それも出会いなんですけどね(笑)

秋元康さんは対談の中で言ってました。
「とにかくやってみること」
やってみないと何も始まらない。
そして「いかに意識するか」
ジムに行って身体を鍛える時も
鍛えたい所を意識しないと強くならない。
この2つの言葉って
モチベーションを考える上で非常に重要です。

いつも同じ意識を持つ人の中で
仕事がしたいって思ってます。
これは前から思っている事ですが、
今、続いている仕事はどれも
同じ意識を持つ人との出会いがあって
続いているものですし、
これから先も同じ意識を持って
続けていきたいと思ってます。

新しい仕事も高いモチベーションの人と
やりたいと思ってますし、やれれば幸せです。
今後、自分がどこに進んでいくのか、
どんな人と出会っていくのか、楽しみでもあります。

秋元康さんも中田英寿さんも言ってましたけど、
肩書きって相手が決める事であって
自分からこうだと言わないもんだそうです。

中田さんの場合は元サッカー選手は
肩書きじゃないって言ってました(笑)
お菓子も作るし(東ハトの役員です)
CMにも出るし、プロデュースもする。
サッカーだけで語れるものではないと。

秋元さんは作詞家でもあるし、放送作家でもある。
またプロデューサーでもあるわけです。

僕も同じく...
このお2人と同じというのは
大変おこがましいですが(笑)
前にも書きましたように
落語家って肩書きが
どうもしっくりこないというか、
窮屈で仕方がないと前から思ってて
「マルチメディアシャベリスト」
というのを勝手に名乗ってます。

このお2人なら顔も名前も
皆さんがよく知ってて
肩書きなんぞ関係ないのでしょうけど
僕の場合はまだまだ「落語家」という
肩書きに頼らずにはいられないでしょうし、
もっともっと皆さんに
知ってもらう必要があります。

モチベーションは子どもの頃から
一切変わってませんし、
これからも高い向上心とモチベーションを
持って挑んでいきたいと思ってます。

でもね、会いたいなと思う人には
何故か出会えるんですよ。
不思議ですけど。
先日、バッタリこの方とお会いしました。
モチベーションのおかげですかね(笑)

IMG_2480.jpg

★「facebook」始めました。
桂きん太郎で登録しておりますので
facebookをされている方は
友達リクエストして下さいね。

★こちらもよろしく!
『桂きん太郎の婚活一直線!!!』
http://ameblo.jp/kansai-kintaro/

★Twitterできん太郎がつぶやいています。
http://twitter.com/kintaroh_

★人気ブログランキングに投票よろしく!
↓↓↓ここをクリック↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by kintaroh! at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53418815
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック