2011年03月23日

何を信じるのか?

こんにちは、きん太郎です。

水が、水が、生命の源である水が
東北や関東では
飲めなくなってしまうかも知れません。

風評被害が出ていると言っていますが、
風評ってありもしない事を言いふらす事で
実際に一時的かも知れませんが
既に水に放射性物質が
混じってしまっているのは確かな事です。

テレビでは「基準値を上回ったからと言って
すぐに健康に影響はありません」
と報道されるばかりです。
じゃあ今までの基準って
いったい何だったのでしょうか?

もしも病気になってしまったとしても
今回の原発が原因だと断定出来ないし、
責任は誰にあるのか明確になりません。
誰も保障してくれないって訳です。
自分で自分を守らなければいけない...
そんな時代だと思っています。

大阪で生活しているので
スーパーに行っても物は売っているし
水道水も飲めるし、特に不便は感じませんが、
今回の事で農作物や海産物にも影響はあれば
いつかは口に入れる事になってしまうでしょう。
だから東北や関東だけの他人事ではありません。
かなりの危機感があります。

http://mainichi.jp/select/world/news/20110324dde003040061000c.html

何を信じるかはそれぞれです。


★携帯でもこのブログが読めます。

2011011620524019532.gif

★こちらもよろしく!
『桂きん太郎の婚活一直線!!!』
http://ameblo.jp/kansai-kintaro/

★Twitterできん太郎がつぶやいています。
http://twitter.com/kintaroh_

★人気ブログランキングに投票よろしく!
↓↓↓ここをクリック↓↓↓
人気ブログランキングへ
posted by kintaroh! at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43982250
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック