2010年11月11日

堂々と胸を張れ

こんにちは、きん太郎です。

仕事にやっている時以外は
ず〜っと修士論文書いてます。
まだ半分ぐらいしか出来てないんですけど、
昨日に中間提出が済んだんで
少しの間はブレイクタイムです。

まぁ、ニュース見てても
いろいろありますね〜
この国はどうなるんでしょうか?
ちょっとひどい。

尖閣諸島YouTubeに流出させた事件、
流出って言うけど
自分でアップロードしたんだから
あれは流出って言わないでしょ。
それに『犯人』って呼ぶのも
下品でいただけないなぁ。

それに仙谷官房長官の会見を
見るたびに腹が立つ。
...というよりも
情けないなと思ってしまいます。
しっかりせ〜よ!!!

記者の質問の
『国民の多くが...』に対して
『どれぐらい多いの?』やて。
小学生の会話かっ(笑)

『国民の大半が厳格な処分を望んでる...』
おいおい、それこそ『どれぐらい』と
ツッコミ入れてやれよ。
自分の舵取りが悪いことから
こうなったのを自覚してないね。

それを言うなら
小沢さんの国会招致を
国民の大半が望んでいるぞ(笑)

福田さんが総理の時に
『私は自分を客観的に見れるんです、
 あなたとは違うんです』
って言ってたけど
仙谷さんはどうなんだろ?
客観的に見れるのかな?(笑)

それにテレビでのインタビュー見てて思う事、
守秘義務だとか、
上からの指示がないのに勝手に...
と話している人は、
会社組織に所属している
サラリーマンだね。
上からの命令は絶対で
とっさの判断が出来ない
サラリーマン戦士なんだな。

これはそんな悠長な問題じゃない、
生きるか死ぬか、
やるかやれるかのの局面で
こんな時に上司の顔色を伺って場合か?
自営業者なら絶対に言わないセリフ。

まぁ、外交でも仕事でも
いじめ問題でも何でもそうですけど、
弱みを見せちゃダメでしょ。
こいつ弱いヤツって思われたら
弱みにつけ込まれます。

百歩譲って、弱くたっていい。
誰が悪いとか
誰が間違っているかじゃなくて
自らの行動が『正義』の名において
堂々と胸を張れるかどうかです。
正義なら、こそこそすることはない。
日本国よ、堂々と胸を張れ!!!

すいません、熱くなってしまいました。
論文でストレスたまっているのかも(笑)


★こちらもよろしく!
『桂きん太郎の婚活一直線!!!』
http://ameblo.jp/kansai-kintaro/

★Twitterできん太郎がつぶやいています。
http://twitter.com/kintaroh_

★人気ブログランキングに投票よろしく!
↓↓↓ここをクリック↓↓↓
人気ブログランキングへ

★ファンくる
最近、ジャンジャン横丁のウダ君や
きん太郎もここのサイトに登録して
ミステリーショッパーをやってます!!!

fancrew


メチャお得ですよ〜
食事(買い物)に行って後から
簡単なアンケートに答えて
レシートを写真に撮って送るだけで
お金(ポイント)が返ってきます。
是非、登録して得して下さいね〜
posted by kintaroh! at 13:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
賛同します
Posted by 福車 at 2010年11月12日 01:50
お兄様〜ありがとうございます。
Posted by kintaroh! at 2010年11月12日 04:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41676401
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック